海外視察ミッション

現地ビジネス環境の調査や現地企業とのビジネスマッチング等
静岡県内中小企業の海外におけるビジネス展開を支援します。

過去の視察ミッション

2016/08/16

PDF

米国 航空機産業・自動車産業 視察団参加者募集

ジェットエンジン製造、航空機整備、航空機部品製造など視察  公益社団法人静岡県国際経済振興会(SIBA)では、下記の日程で米国ノースカロライナ州に経済視察団を派遣します。ノースカロライナ州は米国の東部に位置し、自動車、航空機、IT、ライフサイエンスなどハイテクを駆使した最先端の産業が集積しています。特に州政府の支援による研究開発拠点のリサーチトライアングルは、西のシリコンバレーやシリコンアレーと並び称せられています。  また、中心都市ローリーは「次にブームとなる都市」「シリコンバレー以外で最もホットなスタートアップハブ」の上位にランクされています。  今回の訪問は、静岡県等から現地に進出してい

2016/01/14

 12 億人の人口を擁し、高い経済成長を続けるインドは、「メイク・イン・インディア」の掛け声のもと、自動車産業など製造業を軸にさらなる発展が期待されています。  静岡県では、インドの自動車・輸送機器関連産業の集積地を中心に、最新の経済環境を視察するミッションを派遣します。現地の工業団地、進出企業の視察訪問、駐在員との交流会等により、最新情勢を知る絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。 <ミッションのポイント> インドの主要な自動車関連産業の集積地3ヶ所を一度に視察 今後集積が見込まれるグジャラート州では日系専用団地を視察 日系企業関係者等との交流を通じてネットワークの構築が可能 募 集 要

2015/06/23

PDF

ベトナム・カンボジア経済視察団 参加者募集のご案内

 SIBA、静岡県中小企業団体中央会、静岡県食品産業協議会では、静岡県中小企業団体中央会の設立60周年記念行事に合わせて、共同でベトナム及びカンボジアに視察団を派遣します。  近年日系企業の進出が相次ぎ、生産拠点としてばかりでなく市場としても注目を浴びつつあるベトナム、及びベトナムとタイに囲まれ、タイプラスワンの候補として脚光を浴びつつあるカンボジアを訪問し、 現地への進出ならびに日本食品等の販路開拓の可能性を探ります。ぜひこの機会を利用して現地の実情をご覧ください。 <ミッションのポイント> 工業団地や企業訪問で現地の最新情報を把握 展示会や商業施設視察で市場動向を把握 日系企業関係者との交

2015/01/14

PDF

【終了しました】 ミャンマー・タイ経済ミッション 参加者募集のご案内

 静岡県では、アセアン地域、とりわけミャンマー、タイでの事業展開を検討されている企業の皆様を対象に「ミャンマー・タイ経済ミッション」を派遣します。ミャンマーは、安価で豊富な労働力や地理的重要性などからラストフロンティアとして注目を集めており、また、タイは、アセアン地域の製造業の拠点として、一層の集積が進んでいます。  本ミッションは、現地の工業団地、進出企業の視察訪問、駐在員との交流会等により、現地の最新情勢を知る絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。 <ミッションのポイント> 工業団地や企業訪問で現地の最新情報を把握 日系企業関係者との交流でネットワーク構築 商業施設やインフラ施設などもあ

2014/11/20

静岡県内の自動車部品メーカーによるメキシコ進出が増えていることから、静岡県では、自動車産業の集積地として注目されているメキシコにミッションの派遣を計画しました。皆様の御参加をお待ちしています。 主 催| 静岡県日 程| 平成27年1月25日(日)~平成27年2月1日(日)募集人数| 15名程度(最少催行人数 5名)申込期限| 平成26年12月12日(金)問い合わせ先| 静岡県企業立地推進課 産業国際班 Tel 054-221-2217  Eメール ksuishin@pref.shizuoka.lg.jp ※ 申込方法、詳細は、静岡県HPを御覧ください。  URL http://www.pre

2014/01/06

PDF

【 募集は終了しました 】フィリピン・台湾経済ミッション

 静岡県では、フィリピン・台湾への事業展開を検討されている企業の皆様を対象に、「フィリ ピン・台湾経済ミッション」を派遣いたします。  フィリピンは、近年アセアン諸国の中でも高い 経済成長を達成しており、輸出企業に対する税制優遇措置や豊富な若年労働力から、あらためて 投資先として注目を集めています。  また、台湾は、中国との経済協力枠組み協定(ECFA)の締結 により、中国進出へのゲートウェーとしても注目されています。 本ミッションは、現地政府機関や日系の工業団地・企業等の視察訪問、進出企業の駐在員との 交流等により、現地の最新情勢を知る絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。

このページのトップへ