最新情報

SIBAからのお知らせ、危機管理情報、イベントセミナーの最新情報をお知らせします。

イベントセミナー

Updated on 2019/06/28

ロシア・ノヴゴロド州経済交流セミナー

日 時 令和元年7月19日(金) 13:30~17:00(開場13:10)
場 所 レイアップ御幸町ビル 6階 6-C(静岡市葵区御幸町11-8)

 静岡県とロシアとの交流は、ロシアのプチャーチン提督が、ディアナ号で下田港に入港し、その後、日魯通好条約を締結した江戸時代後期にまで遡ります。

 ディアナ号は、プチャーチン提督が滞在中に発生した1854年の安政の大地震で被った損傷により大破しましたが、富士や沼津など地元民の援助により船員救助や船舶の建造がなされ、プチャーチン提督は多大なる感謝の意を寄せたと言われています。

 この出来事を記念して、沼津市戸田では毎年、戸田港まつりにあわせてプチャーチンロードパレードを開催していますが、このプチャーチン提督のルーツであるロシア・ノヴゴロド州訪問団が、プチャーチンロードパレードの時期に合わせて来静し、経済連携セミナーを開催する運びとなりました。

 セミナーでは、ノヴゴロド州の投資環境や、主要産業である農業の紹介などに加え、JETROの専門家をお招きし、ロシア経済の概況についても説明いたします。ノヴゴロド州のことをもっとよく知りたい県内企業様はもとより、ロシア投資に興味のある県内企業様のご参加を心よりお待ちしております。

<ノヴゴロド州について>

 ノヴゴロド州はロシア北西部に位置する面積約54,500k㎡(静岡県の約7倍)、人口約61万人の連邦構成主体です。人口約23万人の州都ヴェリキー・ノヴゴロド市はロシア最古の都市で、都市全体が「ノヴゴロドの文化財とその周辺地区」として1992年に世界文化遺産として登録された、たいへん歴史のある地域です。

 ヴェリキー・ノヴゴロド市は、サンクトペテルブルクから南に約200キロ、首都モスクワから西に約550キロに位置し、鉄道でそれぞれ約1時間、約4時間と広大なロシア連邦にしては主要都市の近くに位置しています。

 ノヴゴロド州の作成した海外投資誘致パンフレットによると、ノヴゴロド州は、外国の投資を受けいれた最初の州で、1996年以来120億ドル以上が海外企業により投資されているとのことです。

 主な産業は、化学・農業用肥料産業、食品加工業、木工業や農業関連産業で、優先経済開発地区を設置し、海外からの投資を促進しています。

<内容(予定)>

1.開会挨拶

2.ロシア経済の概況(仮) JETRO海外調査部 主幹 梅津 哲也 氏

3.ノヴゴロド州の投資ポテンシャル(仮) ノヴゴロド州 ミニナ第一副知事

4.ノヴゴロド州の農業ポテンシャル(仮) ノヴゴロド州 グセフ副知事

5.ノヴゴロド州企業のプレゼンテーション

6.質疑応答

7.閉会挨拶

8.ノヴゴロド州関係者との交流、名刺交換

<お申込み方法>

本ページに添付のチラシ兼申込書にお申込み内容をご記入の上SIBA宛にFAXいただくか、或いは下部のお申込みフォームに直接ご入力の上、送信してください。

主 催 SIBA
共 催 静岡県、ジェトロ静岡(予定を含む)
定 員 50名
費 用 無料
申込期限 令和元年7月18日(木)
お問い合わせ SIBA 公益社団法人静岡県国際経済振興会 担当:上原
TEL 054-254-5161 FAX 054-251-1918
E-Mail uehara@siba.or.jp
※定員になり次第締め切らせていただきます。受諾のご連絡はいたしませんので直接会場にお越しください。

お申し込みフォーム

お申し込み内容
企業名
フリガナ
部署名(法人の方のみ)
役職(法人の方のみ)
お名前必須
フリガナ
メールアドレス必須
確認のためもう一度必須
お名前(複数名参加)
フリガナ(複数名参加)
メールアドレス(複数名参加)
電話番号必須
FAX番号必須
郵便番号(例 4200853) 郵便番号を調べる
ご住所必須
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
今後のSIBAからのイベント・セミナーなどのご案内(メルマガ配信)必須
その他・ご質問など
※10文字以上500文字以内
必須送信確認
このページのトップへ