最新情報

SIBAからのお知らせ、危機管理情報、イベントセミナーの最新情報をお知らせします。

イベントセミナー

Updated on 2019/09/24

資料作成事例に基づくEPAセミナー

日 時 2019年10月24日(木) 14:00~16:30
場 所 浜松商工会議所会館 10階 BC会議室(浜松市中区東伊場2-7-1)

 現在、日本では17の国・地域との経済連携協定が発効しています。CPTPPや日EU-EPAなどのメガFTAも発効し、経済連携協定を利用する機会、輸入者から利用を求められる機会も増加しています。このたび浜松商工会議所では、浜松地域から輸出の多い自動車部品や金型などを中心に、協定の原産地規則を正しく理解してもらうためのセミナーを開催いたします。セミナーでは、輸出産品が経済連携協定の原産地規則を満たす原産品であることを明らかにする資料を複数例示し、原産地規則(主に関税分類変更基準)などをわかり易く説明いたします。EPAを利用されている企業に限らず、今後EPAを利用する予定のある企業の担当者の皆様にご聴講いただければ幸いに存じます。

※本セミナーではCPTPPおよび日EU-EPAは対象としておりません。

<内容>

1.EPAの概要とコンプライアンス(14:00~15:00)

講師:株式会社ロジスティック 代表取締役社長 嶋 正和 氏

2.事例に基づくEPA原産地規則解説

講師:名古屋税関 清水税関支署 原産地調査官 杉山 公昭 氏

<お申込み方法>

本ページ下部に添付の用紙に必要事項を記載(入力)の上、下記宛先にFAXで送信してください。

FAX:053-459-3535

主 催 浜松商工会議所
共 催 SIBA、ジェトロ浜松
定 員 100名
費 用 無料
お問い合わせ 浜松商工会議所 工業振興課
TEL 053-452-1112 FAX 053-459-3535
E-Mail kogyo@hamamatsu-cci.or.jp
このページのトップへ